ピンポイント講座

『ピンポイント講座』は分からないことが発生した時に、任意の講座の受講回であっても臨機応変に差し込める講座です。たとえば、Word基礎講座を終えてExcel基礎講座を受講し始めた段階で、Wordについて自力では解決できそうもない急ぎの課題が発生した場合、次回のExcel受講をピンポイント講座に差替える事が可能です。

講座概要

講座名称 想定時間 対象レベル
ピンポイント講座 1回
(45分・60分・90分のいずれか)
分からない事が発生した時
  • 受講内容については、事前に担当講師に伝え対応可能かどうか判断を仰いでください。
  • 想定時間は目安と捉えて下さい。習熟度の個人差や予習・課題などに掛ける時間によって増減します。
  • 対象者は限定されません。

こんな方におすすめ

  • 基本講座や応用講座を終えて、もう少し練習課題などをやって自信をつけたい。
  • 予習復習に充てる時間があるので、ピンポイント講座をうまく利用して習得期間を短くしたい。
  • 受講した講座を終えて、具体的な課題に挑戦したいのでピンポイント講座を利用してスッキリしたい。
  • 一通り必要な講座を学んだあとに、仕事で実践してみたら新たに分からないことが出てきたので解決方法を学びたい。

具体的な講習事例

  1. WordPress
    ◎思い通り修正ができない箇所があり教えて欲しい。
    ◎やりたい事がどのような追加プラグインで実現するのか分からない。
    ◎有料テーマを購入してリニューアルを考えているけど購入後のカスタマイズに不安がある。
  2. Dreamweaver
    ◎一度受講を終えた基礎講座のあとに、コンテンツ制作をしていて、分からない箇所だけ実技指導してほしい。
    ◎ブラウザでの表示がおかしくなってしまい、CSS設定のどの部分を修正すればよいのか解らなくなった。
    ◎フリーのcgiやphpプログラムを利用してメールフォームを制作したいが、設置方法が分からない。
  3. Shade3D
    ◎モデリングは別ソフトで制作しているので、表面材質とレンダリングの設定方法を教えてもらいたい。
    ◎基礎講座で、自由曲面でのモデリング方法を学んだが、ポリゴンでのモデリングについて解らないことがある
    ◎アニメーションや物理シミュレーションの方法が解らない。
  4. Photoshop
    ◎複雑な人の髪の毛部分を、綺麗に選択する方法を知りたい。
    ◎コラージュでどうしてもうまく出来ない部分を教えてほしい。
    ◎WebサイトのデザインをPhotoshopでやってみたいのだが、制作手順を教えてほしい。
  5. Illustrator
    ◎手書きや写真などから、アウトラインを上手にトレースする方法を教えてほしい。
    ◎ベジェを時間を掛けてしっかり練習したい。
    ◎会社のロゴをアレンジしてリニューアルしたい。

トラブルシューティング事例

  1. 講座ラインナップには無いが、パソコンやネットワークなどの設定などについて質問したいことがある。
  2. 何度も更新したファイルをFTPでサイトへアップロードしているのにブラウザで確認しても変更されない。
  3. PCが2台あって、一つは問題なくSkypeが使えているのに、もう一台は音声が聞こえない。
  4. 最近、パソコンの動作が不安定だ。(フリーズや、勝手に再起動するなど)
  5. いろいろアプリを入れたら、アイコンとか 起動するアプリが変わってしまった。

特記事項(必ずお読みください)

  • ピンポイント講座は、他の講座で扱っていない事を補完する役割を持つ講座です。
    (すべての事案に対応できる訳ではありませんので必ず事前に対応可能かご相談ください)
  • 教科書を購入される場合、実費となります。
    (受講生の希望内容によって利用テキストを変更する場合があります)
  • ご利用開始時には入会金として¥3,300(税込)かかります。
    (入会金は最初に1回のみ頂戴し、次年度以降はかかりません)